プレートに菜園,  野菜,  メインディッシュ,  ベジタリアンのレシピ

若者のための焼き野菜のラザニア

若者のための焼き野菜のラザニア
若者のための焼き野菜のラザニア フォト 11
若者のための焼き野菜のラザニア
若者のための焼き野菜のラザニア フォト 12

 

 

 

 

 

 

若者のための焼き野菜のラザニア

ラザニアはパスタの連続層からなる一貫性と完全な料理です, デソース, 肉, 野菜や他の組成物.

ラザニアのレシピがたくさんあり​​ます, 最高の既知の, ボローニャの, イタリアのボローニャ市出身.

今日, 料理, 世界的に, アマチュアかどうかは、彼らの想像力に行動の自由を与えます. このようにラザニアの魚を提供しています, 羊,中’子羊, 家禽, AUXフルーツドゥメール等...

それは、三週間あります, ザ・ 29 10月, バレンティン, 非常に若い読者は私にラザニアのレシピを尋ねました. 私の答えは、この一つでした :

« ラザニアについて, 私はで収益を計画していませんでした 3 ヶ月, 私はバレンタインあなたのためだと思います, 私は良い何かを調理してみます, ないすぐに, しかしないで 3 ではないか月. »

約束したと認められたよう, 原因選びました.

ここに私自身のレシピです, 設計とこの紳士になるため、特に準備...

ここズッキーニと庭のタイム, でも野菜, チーズ, および他の良いもの...

だから食欲とバレンティンを持つテーブルで自分を入れて... !

 

若者のための焼き野菜のラザニア
若者のための焼き野菜のラザニア フォト 2
ラザニア・ズッキーニ・カボチャ・トマト・タイム・エメンタールとモッツァレラ
若者のための焼き野菜のラザニア フォト 1

 

 

 

 

 

 

 

若者のための焼き野菜のラザニア
若者のための焼き野菜のラザニア フォト 3
若者のための焼き野菜のラザニア
若者のための焼き野菜のラザニア フォト 4

 

 

 

 

 

 

 

若者のための焼き野菜のラザニア
若者のための焼き野菜のラザニア フォト 5
若者のための焼き野菜のラザニア
若者のための焼き野菜のラザニア フォト 6

 

 

 

 

 

 

 

若者のための焼き野菜のラザニア
若者のための焼き野菜のラザニア フォト 7
若者のための焼き野菜のラザニア
若者のための焼き野菜のラザニア フォト 8

 

 

 

 

 

 

 

若者のための焼き野菜のラザニア

まで 4 へ 8 人々

準備時間 : 30 分

調理時間 : 40 分

必要なもの

– 220 トマトピューレのグラム

– 2 メディアトマト

– 1 大きなトマトビーフハート

– 250 グラムドールのエメンタール

– 125 G・ド・モッツァレラ

– 1 黄タマネギ

– 2 ズッキーニ (ここに庭のもの)

– ハーフD’ potimarron

– 8 予備調理なしラザニアプレート

– タイム (ガーデン)

– ソルト

– ペッパー

– オリーブオイル

 

レシピの作成

– 200℃に予熱したオーブン

– ウォッシュズッキーニ, それらを乾燥し、薄く縦にそれらをカット

– カボチャの皮をむくと、短冊状に切断

– 以前塩漬け野菜のために焼きます 10 へ 12 分. 彼らは非常に軽く端をトーストしています. (フォト 1)

– グラタン皿オイル (画像なし)

– トマトピューレの層を広げます (約 1/3 の 220 グラム) その後 4 ラザニアのプレート (画像なし)

– エメンタール振りかけます (A 1/4) (画像なし) 慎重に皿の中のズッキーニを揃えます (フォト 2)

– カボチャのストリップを追加 (フォト 3) そして、エメンタールの別の層 (A 1/4) (画像なし)

– ビーフハートトマトのピースを置き, 塩とコショウを追加し忘れてはなりません (画像なし)

– パッティング 4 ラザニアの他のプレートと残りのトマトピューレを注ぎます (ザ・ 2/3) (フォト 4)

– ワッシャーを追加 2 メディアトマト (フォト 5)

– たっぷりと新鮮なタイムを振りかけます, スライスにカットし、塩とコショウモッツァレラ (フォト 6)

– オニオンリングを依頼 (フォト 7)

– 残りのエメンタールとトップ (フォト 8)

– 150℃で焼きます 25 最初の分, 料理はホイルで覆い、* 15 分なし (対流)

– オリーブオイルとオーブンと霧雨から皿を削除し、タイム自然風味, 1 へ 2 味への匙. 5 (フォト 9,10,11,12)

どのように良いです !!!!!

試してみて、私は空想のあなたの料理の便の通知を保ちます...

 

ヒント/アドバイス/バリアント

* この料理は柔らかいです, 口の中で融解 (自宅で全会一致の意見)

実際、, パスタプレート, 保護されたトマト, ラ・モッツァレラ, タマネギとエメンタール, アルミニウム箔, シチューに時間を持っています, ゆっくり, 乾燥させないと、すべての異なる食品や製品の香りを吐き出し.

*あなたは、新鮮なタイムを持っていません ? それ’決して心, 乾燥しました, 市場はうまく行いますにあなたが見つけます. 実際、, ほとんどの植物は最高の新鮮な使用されています, しかし、年間を通じて食べられるために乾燥しています.

若者のための焼き野菜のラザニア
若者のための焼き野菜のラザニア フォト 9
若者のための焼き野菜のラザニア
若者のための焼き野菜のラザニア フォト 10

 

 

 

 

 

 

 

PS: 領収書は写真なしで印刷することができます. L’アイコンは、これらのソーシャルネットワークで残っています, 各記事の最後に. ありがとうございます

14 コメント

  • Nathou

    こんにちは, 今夜は私が夕食に私の男の子を持っていると私はpuiseuxのポントワーズを摘みに行ってきました. 調理する前に野菜を選ぶためにどのような喜び. グリーン豆豊富, 家宝のトマト, 非常にカラフルでおいしいナス.
    代わりにpotimaronのナスとラザニアレシピnathou.
    ナタリーは、あなたの素晴らしいアイデアをありがとう……私は結論を作ってあげます.

    • 翼グルメナス

      ナタリー,
      新鮮な果物や野菜よりも良い何もありません. N’oublie surtout pas de m’envoyer une belle photo de ton plat pour la nouvelle rubrique du blog qui verra enfin le jour dans quelques temps. ありがとうございます. Cela fait chaud au cœur de se savoir soutenue dans sa nouvelle activité. Bon appétit par anticipation aux jeunes hommes 🙂 !!!

  • ヴァレリーNM

    J’ai vu plusieurs fois faire des lasagnes sans jamais oser franchir le pas.
    Ta lasagne donne envie, me fait saliver.
    Vais-je y trouver la motivation pour me lancer?
    J’ai comme cette impression que ma première lasagne sera aux légumes grillés.

    • 翼グルメナス

      Vas-y mon amie !!!
      Pour lever tes dernières réticences, si je te disais que c’est pour moi aussi une grande première?
      はい, 私はラザニアを調理したことがなかったし、若いバレンティンは親切テストに置きます. フラットoriginal.J'avaisは常に牛肉とラザニアを食べた彼は、彼を作るために私に尋ねました.
      だから、私は色のみとチーズを愛し野菜を作ることにしました. 人里離れました, 私はまた、焼いた野菜を焼き.
      うん , ヴァレリー, それは最初の時間でなければなりません. ヴァレリーを行きます, 行きます, ヴァレリー ….

    • 翼グルメナス

      Nathou,

      インクルード “料理のシェフ” どのような偉大なタイトル, 持っていませんでした, このレシピは、バレンティンをでっち上げ前に, 作られたラザニア.
      C’est un peu long, mais le résultat en vaut la chandelle. Merci à Laurie (dont j’espère toujours un commentaire sur le site) de t’encourager à réaliser ce plat. Elle a fait cette recette dont elle a partagé les photos sur Facebook.

  • 教皇

    Alors que dire si ce n’est que j’ai eu un problème de cuisson. Difficile car il semblerait que nous n’avons pas le même four 🙂
    Heureusement que je cuisine quotidiennement et donc j’ai pu rectifier la cuisson. Le plat est plutôt bon et original. Il nous a permis de manger sans viande. Moi perso, j’aime beaucoup les légumes. Mes enfants préfèrent la lasagne avec la viande hachée. Forcément, ils ne sont pas fan de végétaux ! Ils ont trouvé l’idée de mettre de la mozzarella intéressante et meilleur que la béchamel. Ils ont bien mangé en définitive. Heureusement ! car c’est du boulot, tout de même, une lasagne ! PS : J’ai utilisé des plaques fraîches.

    • 翼グルメナス

      教皇,

      Qu’as-tu eu comme problème de cuisson? Oui ce qui est sûr, c’est que nous n’avons pas le même four 🙂 🙂 🙂
      C’est pourquoi lorsque j’y pense, je donne des temps de cuisson approximatifs et précise qu’ils sont à ajuster en fonction de chaque four.
      L’essentiel? La recette a plu. Les plus réticents aux légumes ont accepté de déguster cette recette.
      今日, j’ai fait un beau plat de lasagnes avec des plaques fraîches cette fois. La recette sera dans quelques jour sur le blog.

  • メラニー

    Voilà une recette dont le titre ne peut qu’interpeller!
    Je ne suis pas un jeune homme mais comment résister à l’appel de cette lasagne qui a l’air à la fois fondante et croustillante? Les photos sont excellentes et mettent l’eau à la bouche. J’ai hâte de tester ce plat qui ne peut être que délicieux.
    Il va falloir à présent mettre en ligne une recette pour jeune femme pour éviter toute jalousie!

    • 翼グルメナス

      メラニー,

      Tu as très bien décrit cette lasagne pour un jeune homme. 実際、, elle est vraiment à la fois fondante et croustillante et l’essayer, c’est l’adopter.
      Je te remercie de tes compliments au sujet des photos, passion tardive s’il en est, (depuis le mois de septembre 2015), mais ô combien prenante et exaltante!
      N’hésite pas à tester la recette et à nous raconter tes envolées culinaires et gourmandes. Je mets vite en ligne une recette pour une jeune femme, pour éviter toute jalousie!

  • Jennifer et Valentin

    Un très grand merci pour cette fabuleuse recette de lasagnes. Et quelle bonne idée d’avoir choisi de les préparer aux légumes car c’est tout à fait adapté pour Valentin qui est un handballeur en devenir. Les légumes sont si importants et pourtant j’ai du mal à ce qu’il en mange. Mais à l’intérieur de lasagnes spécialement concoctées en son honneur, il est très content de les préparer et de les manger.
    Dès que possible on se met aux fourneaux et on vous tient au courant.
    A très bientôt et encore merci !

    • 翼グルメナス

      Jennifer et Valentin,

      Je suis ravie que le handballeur en devenir (ce dont j’ignorais tout) adopte la recette que j’ai réalisée en pensant à lui. バレンティン, je te dis aussi un grand merci parce grâce à toi, j’ai préparé une lasagne pour la première fois de ma vie. Comme quoi, on apprend à tout âge. Maintenant, je n’arrête pas de décliner les lasagnes àtoutes saucesau grand plaisir de ma maisonnée!
      Jennifer et Valentin, dès que vous vous mettez au fourneaux, tenez-nous au courant de vos envolées culinaires.

返信を残します

このサイトはAkismetを使用してスパムを減らしています. コメントデータがどのように処理されるかを学ぶ.